渋谷っこのブログ

料理人走る!(助け人じゃないよ)。暇さえあれば、積雪以外はGTLでお出かけ。その暇がないんですよね、コレが(^_^;)

R4年6月のキャンプ、土曜の昼は映画「カリオストロの城」で見たスパを食べたい!


いつもはバイク仲間とのキャンプでしたが、
今回からメンバー一新し、複雑な繋がりの構成メンバーでのキャンプ開催です。
その中の一人が、「ルパンのパスタ」って食べてみたい!との提案で、
ミートボールスパを作ることから始まりました。

とにかく低予算で開催することを心情の渋谷っこキャンプですから、
材料を買うのではなく、ふるさと納税の見返り品を用意するところから始まります。


おなじみの佐賀県白石町納税牛ロースブロック4kgから余分な脂やスジを掃除して、
業務用スライサーで切り分けます。コレが今回の夕食で使うメイン素材となります。



次は北海道幕別町納税パラパラ牛挽肉1kgに、
佐賀牛ロースブロックの切り出しで余った脂を混ぜ込んでのミートボールを作成。


牛挽肉・佐賀牛脂・ソテーした玉ねぎ・生パン粉・パセリ・塩・スパイスを混ぜ、
かつての煮込みやなりた張りのトマトソースを作っていきます。
既にこの状態でチーズをかけてオーブンで焼けば、
煮込みやなりたでサーブされていた「肉団子のトマトソースグラタン」です(^-^)b



今回のキャンプでは何を飲もうかな~。


某キャンプ場に機材を持ち込み、宴会場を設置です。


今回のメンバーは小食なので、当初の予定より減量して1.5kgのパスタを茹でます。



1.6mmのパスタは、ゆで上げると約2倍の量に豹変してしまいます。
そこへ2リットル近くのミートボールトマトソースを投入。
既に渋谷駅前のスパゲティーの店「パンチョ」星人をはるかに凌駕した出来(^-^)b



確実に4kg近くあるミートボールスパ(別名:ルパンのパスタ)が完成です。
メンバー全員、悶絶しながら奮闘しましたが、約500g近くを残し敢無く撃沈!(T_T)



通常のお店でサーブされるであろう大盛パスタを3皿いただき、
しばらくは身動きすら苦しい状態でしたが、少し余裕が出始めた頃、
サントリー響21年の香りを楽しみ始めました。

夕飯へと続きます・・・。